就労移行支援事業所 ワークステーション Jade (ジェイド)
ワークステーション Jade 中野
TEL:03-5937-0483

崎原 勝太

風通しの良い環境であってほしいので、こちらから積極的にコミュニケーションを取るようにしています

生活機能型デイサービスりぶうぇる
崎原 勝太 所長/介護福祉士


Q. 入職した経緯を教えてください

元々は介護職をしていた母の影響もあり、学校で介護福祉士免許を取った後、特別養護老人ホームで働いていました。元々おじいちゃん子だったのもあって高齢者と接する仕事は好きだろうと思っていたのですが、施設の人間関係などで上手くいかず、このままだと大好きだったおじいちゃん、おばあちゃんまで嫌いになってしまうと思い一度介護の仕事を辞めました。
その後はフリーターをしていたのですが、妻の出産をきっかけに正社員として働かなければと思っていたところで『りぶうぇる』とご縁がありました。何社か面接をしましたが、弊社代表の青山や面接をして頂いた方々とすごく意気投合して、こういう人たちと働きたいなと思ったのを今でも覚えています。


Q. どういう所にやりがいを感じますか?

入職した当時は自分を迎え入れてくれた会社へ恩返しをしたいという思いと、家族を養う為に働くんだという思いでやっていました。
でも最近は管理者というポジションになり環境が変わったことで、ご利用者やご家族から直接色々な意見を頂くようになりました。コロナで営業休止になってしまった時には営業再開を待ち望む声を頂き「りぶうぇるに通っていて本当に良かった」という言葉を直接聞けたときは本当に嬉しかったです。あの営業休止があったからこそ普段のご利用者様との何でもない会話ややり取りがとても楽しく感じています。そんな日常が毎日のやりがいです。
先日、お亡くなりになったご家族から感謝のお手紙を頂きまして、色々な思いがこみ上げてきましたね。一人の人生にここまで関われたことを感じ、感謝の気持ちでいっぱいになりました。


Q. 前職を含めた経歴について教えてください

生活機能型デイサービスを謳っているので、その方の在宅生活をより良くするために活動しています。台所に立てなくなっている方の「また台所で料理をしたい」という想いなど利用者様の声を聴いて叶えていきたいです。
また、令和4年3月から新しいトレーニングマシンを導入しました。今までは調理訓練や外出訓練など生活に寄り添ったアプローチをしてきましたが、それと並行してマシンでの筋力アップを図ることでより生活機能の向上を目指していけるデイサービスになります。
あと、一番はスタッフの個性が豊かな所だと思っています。自分で言うのもなんですが、私のような見た目の管理者はあまりいないと思いますし、レッドコードや運動、音楽の知識に精通しているスタッフもいます。お子さんがいながら長く働いてくれている方、フィリピンの方など、ユニークな方が多いですよ。
利用者様が楽しそうに運動をしてくれているので色々なやり方や色があるのは良いことだと思っています。


Q. りぶうぇるの特徴を教えてください

人と接するのが好きな方、高齢者と接するのが好きな方なら資格が無くてもうまくやっていけると思います。


Q. どんな方ならりぶうぇるで楽しく働けると思いますか?

無資格でもりぶうぇるに入職してから働きながら初任者研修や介護福祉士の資格を取る方がおり、スキルアップには積極的なスタッフが多いです。現場でのスキルアップのための勉強会や研修会もこれからどんどん開いていきたいと思っています。過去には入浴介助の研修会を実際にスタッフ間で行ったりもしました。
また、資格を取得する為の費用を会社でフォローできるようにしていきたいと考えています。自治体によっては資格取得の費用をバックアップしてくれる所もあるのでそういった情報も共有しています。この様に会社でフォローしてくれる体制があると他の資格取得も積極的に動いてくれるのかなと考えています。


Q. スタッフのキャリアアップについて聞かせてください

最近は管理業務としてパソコン作業が増えたことですね。
入職した当時はブランクがあって利用者様の入浴介助や接し方が大変だなと思いましたが、現場にいて大変だと感じたことはあまりないです。趣味の音楽でストレスを発散したり、休日は子どもと遊ぶ時間もありますし、職場を出たら仕事のことは考えないようにしているから、というのもあるかもれませんね。


Q. 働いていて大変な事はありますか?

最近は朝一発目の利用者様の前で行う挨拶が好きです。その日の天気や“今日は何の日?”などを利用者様の前で話します。管理者になるとどうしても利用者様と接する機会が減ってしまうので、朝の挨拶で利用者様一人一人の顔を見てコミュニケーションを取ったり健康状態を見たりしています。その日を気持ちよく過ごしてもらおうと心がけて声かけをしています。利用者様によっては返事を返さない人もいれば固い握手をしてくる人もいますね。


Q. 気に入っている仕事や役割はありますか?

最近は朝一発目の利用者様の前で行う挨拶が好きです。その日の天気や“今日は何の日?”などを利用者様の前で話します。管理者になるとどうしても利用者様と接する機会が減ってしまうので、朝の挨拶で利用者様一人一人の顔を見てコミュニケーションを取ったり健康状態を見たりしています。その日を気持ちよく過ごしてもらおうと心がけて声かけをしています。利用者様によっては返事を返さない人もいれば固い握手をしてくる人もいますね。


Q. 残業や持ち越す業務などはありますか?

全体会議などで1時間ほど残る事はありますが、スタッフ全体で残業をしない意識はありますね。日々の申し送りなども基本的に業務時間内で終了させるように日ごろから工夫をしています。私が入職した当時から残業は多くなかったですし、休みもちゃんと取れるようにスタッフ間で融通をきかせています。


Q.今後の目標はありますか?

管理者の立場になって1年経ちますが、最初は覚えることも多く模索しながらやっていました。今後は自身のスキルアップの他に、りぶうぇるをもっと効率よく稼働させる為に頑張っていきたいと思っています。また、利用者様にはりぶうぇるに来て調理や外出など今まで出来なかった事が出来るようになれる場にしたいなと思っています。新しい趣味や楽しみを見つけてもらえたら嬉しいです。
我が家に子どもが産まれそうな時期に、利用者様がまだかまだかと楽しみにしてくれて気にかけてくれたことが嬉しかったですし、こういった事も多少の生きがいになってくれればなと思っています。


Q. 管理者就任に踏み切ったきっかけは?

正直言うとあまり向上心があるタイプではないので前任の管理者から管理者交代の話を持ち掛けられた時には、現場が好きだからずっと現場でやっていきたいと思っていました。
でもふと「利用者様の為にもっと色々な提案や仕組みが作りやすいのは管理者のポジションだよな」と考え、交代を承諾しました。また、りぶうぇる全体を良くしていくためには私個人だけでなく働いているスタッフ全員にも目を配らなければいけないとも思うようになりました。スタッフの良い所を更に伸ばしていき、気になる点があれば全力でサポートしていく事が結果として利用者様の為になっていくのかなと今は思っています。


Q. 気を付けている事はありますか?

りぶうぇるは良い意味で上下関係の少ない職場だと思っています。管理者になった以上風通しの良い環境であってほしいので、こちらから積極的にコミュニケーションを取るようにしています。仕事のことからプライベートの事まで気兼ねなく話せる管理者でいられたら良いなと思います。


Q. 入職を検討されている方へ一言

武蔵野市が事業所連絡会を開催しているので、そこで他事業所と交流を持ったり、ここに通っている子どもで気になることがあれば市の発達支援センターに相談したりすることが多いです。